AGA 治療

AGAは治療ができる病気なの?薄毛は治るのが常識なのか

教えて!AGA(男性型脱毛症)

 

AGAの治療

 

男性ホルモンが原因で発症するAGAは、厳密に言うと病気ではありません。ただ、いくら命に関わるような症状ではないとしても、発症して進行すると生活のクオリティが低下します。

 

 

 

また薄毛のコンプレックスが精神に与える影響も大きいので、早急に改善しなくてはいけませんが、治療はできるのでしょうか。

 

 

 

結論から言うと、AGAには治療法が確立されています。つまり治療ができる病気ということです。と言っても、薄毛だったり禿げていたりする人を見かけることがあるので、治らないと思っている方も多いでしょう。

 

 

 

男性の薄毛の約9割は、男性ホルモンのジヒドロテストステロンが原因となる男性型脱毛症(AGA)だと言われています。

 

 

 

9割もの薄毛の方がAGAなのですから、治療ができる病気であれば、これだけたくさんの人が薄毛なわけがないと思うのも当然かもしれません。

 

 

 

ですが、治療できるといっても、治療を行ってすぐにAGAが改善されるわけではないのです。極端な例えで言うと、抗がん剤治療をしたからといって必ずガンが治らないのと同じです。

 

AGAの原因

 

AGAは、どのようにして発症するのかがある程度解明されています。しかし解明されているといっても、人によって原因は異なりますし、複数の要因が重なって発症することもあります。

 

 

 

治療とはいえ、その原因すべてにアプローチできるわけではありません。ですので、治療ができる病気だとしても、すぐにその効果が現れるわけではないのです。

 

AGAは治療できる

 

こう聞くと、薄毛は治らないのかと思ってしまいますね。ですが、今や薄毛は治るのが常識となっています。その理由はもちろん、AGAは治療ができる病気だからです。

 

 

 

矛盾しているように感じるかもしれませんが、正しい治療を行い、自分でも食事や睡眠など生活習慣を改善すれば薄毛は治ります。

 

 

 

治療法があっても治らない人がいるのは、医師の指示に従っていなかったり、薄毛の原因となる生活習慣を改善していないからです。

 

教えて!AGA(男性型脱毛症)

 

また、薄毛は少しずつ年月をかけて進行するので、治療も同じぐらい時間がかかります。治療を始めて、1ヶ月で髪がふさふさになるなんてことはありません。

 

 

 

まとめると、AGAは治療ができる病気で薄毛は治るのが常識、だけどそのためには努力と持続が必要ということです。

 

 

 

街ではたくさんの薄毛の人がいますが、こういった方でもきちんと治療を続ければ改善効果が期待できます。ですので、AGAになったとしても諦めるのではなく、1日も早く正しい治療を始めましょう。

 

 

 

 

AGA治療はここがおススメ!

 

・【業界最安値に挑戦!】月4,200円〜薬で手軽に治療を始められるものから、
  ドクター施術による本格的な発毛治療が受けられる!
・全国規模の男性専門 薄毛治療病院  
 全国45院(提携院含む)転勤でも、全国どこでも同じ治療が受けられる !
・多くの患者様が納得した発毛実感率99.4%

 

 

・全国展開しているから通院しやすい!
・発毛実感!ガーデンクリニックのAGA検査!
・男性も女性も通いやすいと好評です

 

・安心の全額返金精度あり!
・治療範囲と期間に配慮した安心の価格設定  
・発毛成長因子による先進的AGA治療