AGAの治療効果を高めるための育毛剤の正しい使い方とは

AGAの治療効果を高めるための育毛剤の正しい使い方とは

AGAの治療効果を高めるための育毛剤の正しい使い方とは

 

育毛剤の正しい使い方

 

いくら口コミ評価が高く、有効成分の含有量が多い育毛剤であっても、適当に塗っているだけでは効果が得られません。

 

 

 

手軽に使えるのは育毛剤の魅力ですが、それでも正しい使い方があります。きちんと使えばAGAの治療効果を高めることもできるので、正しい使い方をマスターしておきましょう。

 

育毛剤を使う前のプレケア

 

まず一番大事なのは、育毛剤を使う前のプレケアです。育毛剤は頭皮に浸透することで有効成分が効果を発揮します。

 

 

 

それなのに頭皮に皮脂や汚れ、スタイリング剤などがついていたままでは、有効成分が浸透しません。ですので、育毛剤を使う前には必ずシャンプーをして汚れをしっかり落としましょう。

 

 

 

また水分がついたままでも浸透が妨げられるので、シャンプーをした後にはドライヤーで頭皮や髪の根元までまんべんなく乾かしてください。

 

 

 

頭皮をクリアな状態にすることで有効成分の浸透力が高まります。有効成分が毛根組織や血管まで届けば、それぞれの役割を果たしてくれるので、育毛剤の効果が期待できます。

 

育毛剤の塗り方

 

もう一つ大切なポイントとなるのが、育毛剤の塗り方です。頭皮の数箇所に塗りつけて、指でただ伸ばしていくだけではムラになってしまいます。育毛剤は頭皮全体にしっかり塗りこむことが重要です。

 

 

 

また、有効成分を行き渡らせるためには、血液の力も必要になります。ですので育毛剤は、指を使ってマッサージをしながら揉み込んでいきましょう。

 

AGAの治療効果を高めるための育毛剤の正しい使い方とは

 

おでこの生え際に、指を10本等間隔に置いたら、頭皮をつかむようなイメージで少しずつ頭頂部に移動させます。頭頂部まできたら、側頭部や耳の後ろの部分などもしっかり揉み込んでください。

 

 

 

最後は後頭部をうなじまでまんべんなくマッサージすれば、血行を促進しながら育毛剤をムラなく浸透させることができます。

 

使う量

 

また、使う量にも気をつけましょう。少しでも長く使おうとしてけちってしまうと、有効成分が十分に効果を発揮できなくなります。だからといって、たくさん使えば効果がアップするというわけでもありません。

 

 

 

育毛剤は少なすぎても多すぎても目的とする効果は得にくくなります。効果を得るためには適切な量を使うことが重要ですから、用法用量を守ってください。

 

 

 

このような使い方を見ると、面倒臭いと感じるかもしれないですね。しかし、簡単に言えば頭皮が清潔な状態で、マッサージしながら適切な量を浸透させるだけです。

 

 

 

これだけでAGAの治療効果を高められるのですから、薄毛を早く解消するためにも3つのポイントを押さえて使いましょう。

 

 

 

AGA治療はここがおススメ!

 

・【業界最安値に挑戦!】月4,200円〜薬で手軽に治療を始められるものから、
  ドクター施術による本格的な発毛治療が受けられる!
・全国規模の男性専門 薄毛治療病院  
 全国45院(提携院含む)転勤でも、全国どこでも同じ治療が受けられる !
・多くの患者様が納得した発毛実感率99.4%

 

 

・全国展開しているから通院しやすい!
・発毛実感!ガーデンクリニックのAGA検査!
・男性も女性も通いやすいと好評です

 

・安心の全額返金精度あり!
・治療範囲と期間に配慮した安心の価格設定  
・発毛成長因子による先進的AGA治療