女性向けのAGA治療を行っているクリニックの特長について

女性向けのAGA治療を行っているクリニックの特長について

女性向けのAGA治療を行っているクリニックの特長について

 

女性のAGA治療

 

最近は、女性でもAGAを発症する人が増えています。ただしAGAであっても、女性と男性では症状がまったく違いますし、男性ホルモンの影響による脱毛の原因も異なります。

 

 

 

そのため女性向けのAGA治療を行う必要があるのですが、こういったクリニックにはどのような特長があるのでしょうか。

 

 

 

女性でも男性でも、AGAはジヒドロテストステロンが毛乳頭細胞の働きを低下させたり、頭皮環境を悪化させることで発症します。

 

 

 

それなのに症状が異なるのは、女性の場合は他の要因の影響も関わっているからです。女性のAGAには生活習慣や加齢も影響を与えています。

 

 

 

例えば無理なダイエットだったり、冷え性による血行不良だったり、加齢によって女性ホルモンが減少することもAGAの引き金になるのです。

 

 

 

このように女性特有の要因があるので、女性向けのAGA治療を行っているクリニックでは、生活習慣の改善を軸とした治療を行うのが特長となっています。

 

女性のAGA治療の基本

 

生活習慣の改善なら、自分でもできると思うかもしれません。ですが、習慣になっているということは、無意識にその行動を行ってしまいます。

 

 

 

また知識がなければ、どの生活習慣がAGAに影響を与えているかを把握するのは難しいでしょう。女性向けのクリニックでは、頭皮環境や抜け毛の状態はもちろん、生活習慣のヒアリングを行って治療方針を決定します。

 

 

 

本来なら女性ホルモンによって働きを抑えられるジヒドロテストステロンが活性してしまう要因を突き止め、それを改善するのが女性のAGA治療の基本となるのです。

 

 

 

と言っても、もちろん治療は生活習慣の改善だけではありません。AGAの状態によっては、ミノキシジルなど血行促進効果が高い治療薬を取り入れたり、サプリメントを活用して育毛も行っていきます。

 

女性向けのAGA治療を行っているクリニックの特長について

 

必要であれば育毛剤など使い、毛乳頭細胞の働きを活性化するための治療も行います。ただしAGA治療にもっとも効果があるといわれるプロペシアは、女性には使用しません。

 

 

 

プロペシアは、女性や未成年への使用が禁止されています。女性がプロペシアを服用してしまったり、皮膚から吸収してしまったりすると、胎児の生殖器官の発育異常が起こる可能性があります。

 

 

 

そもそも女性のAGAに対しての効果が明確になっていないため、クリニックでは処方しないのです。女性のAGAは、ジヒドロテストステロンだけが原因ではないので、男性よりも改善しやすいと言われています。

 

 

 

適切な治療を受ければ効果も得やすいですから、AGAに悩んでいる方はクリニックに頼ってみるといいですね。

 

 

 

AGA治療はここがおススメ!

 

・【業界最安値に挑戦!】月4,200円〜薬で手軽に治療を始められるものから、
  ドクター施術による本格的な発毛治療が受けられる!
・全国規模の男性専門 薄毛治療病院  
 全国45院(提携院含む)転勤でも、全国どこでも同じ治療が受けられる !
・多くの患者様が納得した発毛実感率99.4%

 

 

・全国展開しているから通院しやすい!
・発毛実感!ガーデンクリニックのAGA検査!
・男性も女性も通いやすいと好評です

 

・安心の全額返金精度あり!
・治療範囲と期間に配慮した安心の価格設定  
・発毛成長因子による先進的AGA治療