HARG療法によるAGA治療について・費用や効果どうなのか

HARG療法によるAGA治療について・費用や効果どうなのか

HARG療法によるAGA治療について・費用や効果どうなのか

 

HARG療法

 

AGA治療に対しての研究は日々行われていて、少しずつですが進歩しています。その進歩の一つが、最新のAGA治療法であるHARG療法と呼ばれるものです。

 

 

 

プロペシアよりも効果が高く、植毛よりも安全に行えるHARG療法の費用や効果についてご紹介します。HARG療法は、毛髪再生医療になるので発毛効果が非常に優れています。

 

 

 

一般的なAGA治療というのは、ジヒドロテストステロンによる脱毛を抑制する治療が中心となります。プラスαで血行を促進して発毛を促す治療も行いますが、残念ながら機能が衰えた毛包は簡単には活性できません。

 

 

 

HARG療法は成長因子などで直接発毛を誘発するので、AGAでも極度の薄毛でも発毛が期待できます。それだけAGAへの効果が高いので、費用もそれなりに高額です。

 

 

 

クリニックによって価格は異なりますが、半年を1クールとして100万円ほどが相場となっています。その代わり、治療終了後は発毛の効果が持続しますから、長期的にかかるコストはほとんどありません。

 

 

 

逆にプロペシアなどの治療薬を使った治療は、継続する必要があります。そのため初期コストは安くても、長期的に考えた場合はHARG療法よりも高額になることがあります。

 

HARG療法の効果

 

HARG療法というのは、育毛メソセラピーと似ている治療法で、成長因子を注入して発毛を促進します。AGAは、ジヒドロテストステロンによって成長サイクルが乱れることで発症します。

 

 

 

髪は成長期と退行期、休止期のサイクルによって成長したり、抜け落ちて再生されたりしています。このサイクルが乱れると、成長期が短くなって髪が抜け落ち、休止期が長くなって髪が再生されないので薄毛になってしまうのです。

 

 

 

ただし休止期が長くなっているとしても、細胞が死滅したわけではありません。つまり細胞が目覚めて分裂を始めれば、薄毛の部分でも髪が成長して改善することができるのです。

 

HARG療法によるAGA治療について・費用や効果どうなのか

 

HARG療法では、メソカクテルと成長因子を含むタンパクであるAAPEという成分をブレンドしたオリジナルのHARGカクテルを使います。

 

 

 

このカクテルは、成長期の髪の毛の成長を誘発する効果や毛包の成長を促進する効果が期待できます。

 

 

 

実験でも、休止期の毛根を活性化して増殖期にできるという検証結果が出ていますから、AGAへの優れた効果が期待できる治療法なのです。

 

 

 

HARG療法は、初期コストが他の治療法よりも高いので、ハードルが高いと感じるでしょう。ですが発毛効果が続くことを考慮すれば、一番リーズナブルな治療法と言えるかもしれませんね。

 

 

 

AGA治療はここがおススメ!

 

・【業界最安値に挑戦!】月4,200円〜薬で手軽に治療を始められるものから、
  ドクター施術による本格的な発毛治療が受けられる!
・全国規模の男性専門 薄毛治療病院  
 全国45院(提携院含む)転勤でも、全国どこでも同じ治療が受けられる !
・多くの患者様が納得した発毛実感率99.4%

 

 

・全国展開しているから通院しやすい!
・発毛実感!ガーデンクリニックのAGA検査!
・男性も女性も通いやすいと好評です

 

・安心の全額返金精度あり!
・治療範囲と期間に配慮した安心の価格設定  
・発毛成長因子による先進的AGA治療